WEBデザインが垢抜ける!3つのポイント!

投稿者:



こんにちわ、あずまです。



WEBデザイン始めたてだと自分の作るサイトが
全然垢抜けなくてやる気なくなりますよね?


何がそんなに違うんだ!と少ーしずつ探していって粗をとっていく
そんな作業はプログラミング学習とはまた違った大変さがあります


さて、そんなWEBデザ初心者のあなた向けに
相変わらずの初心者あずまが贈る「3つの垢抜けポイント」
(ホントはまだあるけど小出しにするから)



まいりましょう!





フォント、行間、文字間!


まずフォントっていうのは
見慣れてるもの程、認識しやすいってのがあるから

レイアウト内のメインの文章では当たり前に近いフォントしか使わない方がいい
それでTOP画とかちょちょっとした所でインパクトのある文字を出す感じ

メインはもうしばらくは游ゴシック1択にしとこ!
游ゴシックはつよい、さいきょう!

流行りが変わってきたら違うの使えばいいんだから

何、明朝? 100年はやいわ


そして長い文は左寄せ

長文の左がそろってなくて、
読み始めのポイントがズレると見辛くなるんだよね

あとline-heightを開ける

開けすぎもよくないけど広いと思ったら戻せばいいから先ずは開ける
行間が空いてないと、どこまで読んだかわからなくなる


文字間も同じく、開ける
基本あけとこ!余裕のあるほうがモテる!

それと色、真っ黒はキツいからopacityね、必殺opacity0.9
目に優しくて全体に馴染むんだよね

 



しかくで括るの1回まで!


と、そのままなんですけど

divとか要素ごとにブロックになってて
それをレイアウトで色つけたり枠付けたりすると
わかりやすくなりますよね

しかし!

2回括るとダサくなる!
理由は知らん!

下のレイアウトは青背景の中でまた白背景で括ったパターン
色の使い方は間違ってないはずだけどなんか変だよね!

 



余白、均等に!

これは当たり前っていうかふつうに違和感あったら直すだろうから
どっちかって言うとテクニックや知識というよりは

サボるな

みたいな話(自戒だったりして)

でもデザインって果てしない
そういう地味ーな当たり前を繰り返して

ほんの少しずつ研磨していくみたいな
そんな印象を持っているのです



はい、そんな感じで今回はここまでです!

私も日々ひとつづつ覚えて(は忘れて)行きます

皆さんもよかったら私と一緒に学習していきましょう!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です